サステナブルなワイン「コノスル」
section.settings.title

エコ・フレンドリーであることと、高品質なワインの生産は両立する』と信じるコノスルは、長年にわたり環境方針に全力を傾け続けてきました。葡萄畑の管理、オーガニックワインの生産、ISO認証やカーボンニュートラルによるCO2排出量の相殺などの「クリーン・アクション・プラン」を実施し、これまで多くのサステナブルワインを製造しています。

そんな取り組みをよりKuradashiユーザーの皆様にも知ってほしいという想いから、コノスルの人気商品を出品しています。

私たちのこだわり①
私たちのこだわり①

コノスルのブドウ畑では、薬剤散布の代わりに、合成肥料から堆肥へと施肥の仕方を変える取り組みや、ブドウの収穫が終わったら畑にたくさんのガチョウを放し、害虫駆除の仕事をさせるなど、ブドウ樹を取り巻く生き物の繋がりを大切にした農法を採用しています。

私たちのこだわり②
私たちのこだわり②

大量の収穫を実現するための慣行農法ではなく、チリの土地に合った自然と共存する農法を続けることで、ブドウ畑に留まらない生態系維持の取り組みを進めています。

ビシクレタシリーズ

コノスルが造るワインの中でも代表的なワインリーズナブルな価格帯で、多くのブドウ品種を取り揃えているのが特徴。人気の品種を飲み比べて、味や風味の違いを楽しむのに最適なシリーズです。

オーガニックシリーズ

国際的な有機認証を受けたブドウのみで作られたワイン自然に配慮した有機栽培と美味しさの両立を実現。美味しくて自然にも優しい、デイリーワインとして楽しめるシリーズ

コノスルの取り組み